メニューを開く

不動産証券化サービス

賃貸事業による利益を出資者へ分配する「不動産証券化商品」を時代のニーズに応えて組成・販売しております。

不動産証券化サービスの仕組み

不動産証券化商品の販売累計額

平成16年のマリオンボンド1号の発売以来、平成29年9月末までに、累計119億3,020万円の不動産証券化商品の販売実績があります。

提供する不動産証券化商品

マリオンボンド

対面もしくは郵送での申込み・契約

  • 分配率 3.75~5.08%
  • 運用期間 5~7年
  • 優先劣後の割合 7:3
詳しくはこちら

サラリーマンボンド

インターネットでの申込みが可能

  • 分配率 1.9~2.8%
  • 運用期間 5年
  • 優先劣後の割合 7:3
詳しくはこちら

新商品

準備中